胸郭出口症候群治療本文へスキップ

胸郭出口症候群治療

電話でのご予約・お問い合わせはTEL.06-6395-3366

〒532-0004 大阪府大阪市淀川区西宮原1-6-36

胸郭出口症候群治療therapy

 当院では、胸郭出口症候群に対して鍼灸治療整体療法マグネセラピーにて治療を行っています。
 胸郭出口症候群に対する治療法の決定は、これまでの胸郭出口症候群治療の結果から得られた経験から、症状に最も合った治療法を提案いたします。
1日でも早く胸郭出口症候群の症状が解消できるようにサポート致します。

 胸郭出口症候群の治療法

 胸郭出口症候群が起こる原因は、姿勢の問題や自律神経失調症による発生など様々です。胸郭出口症候群
 現在の西洋医学では、胸郭出口症候群を一時的に緩和させるために湿布薬や場合によっては筋弛緩剤などの薬が処方されているようです。しかし、このような治療法は対症療法であり、症状の根本的原因の改善が見込めるものではありません。また、血管を圧迫している筋肉を手術で切る手術や第1肋骨切除術という方法もあります。この方法は、胸郭出口症候群の根本的な原因となる問題を切除するため、症状の改善には繋がります。ですが、手術で切られた筋肉の場所は弱くなってしまい、それをかばうように他の場所に負担がかかり何らかの障害が現れるようになります。その中でも多いのが頭痛、自律神経失調症、頸肩腕症候群です。

 このような現状の中、当院では東洋医学的な考え方のもとに胸郭出口症候群の根本的な原因に対して治療を行い、胸郭出口症候群が再発しない身体への改善を目指し治療を行っています

胸郭出口症候群でお困りの方は、お気軽にご相談ください。

 胸郭出口症候群治療のモットー

 当院が考える胸郭出口症候群の治療で最も重要なことは、日常生活における不備を無くす事と、再び胸郭出口症候群が再発しないように根本的原因を改善する事です。まず第一に今現在の痛みをなくし次に再発しない状態を目指します。胸郭出口症候群

胸郭出口症候群治療の目的
.第1に血液循環改善
 胸郭出口症候群の方は、多くの場合で首や肩の筋肉が異常に硬くなっています。筋肉が硬くなってしまうと血液循環が悪くなって老廃物が溜まり、そこから痛みが発生してくるようになります。首や肩への血液循環を改善する事によって、胸郭出口症候群の原因となる肩の筋肉内の老廃物の排除をし痛みの緩和を目指します。

.全身のバランス改善
 首や肩は背骨の上位に位置します。その為、それより下の関節である腰椎や骨盤のゆがみが胸郭出口症候群を引き起こすことがあります。このような場合には、骨盤や背骨のバランスを改善し肩の筋肉に無駄な負担がかからないように改善します。

.自律神経調整
 胸郭出口症候群の原因が自律神経失調症の場合には、自律神経の調整も同時に行います。このような場合には、自律神経免疫療法や鍼灸治療の適応となります。

 これらを目的に治療を行っています。その結果、痛みの緩和や胸郭出口症候群が再び起こらないような体質改善が可能となります。不快な胸郭出口症候群による症状を感じなくなるだけではなく、胸郭出口症候群を気にせず毎日楽しく生活を送る事が出来るようにサポートします。

当院で行っている胸郭出口症候群治療について、詳しくは鍼灸治療整体療法の治療専門ページをご覧ください。


thoracic outlet syndrome胸郭出口症候群

〒532-0004
大阪府大阪市淀川区西宮原1-6-36
TEL 06-6395-3366
日曜日も胸郭出口症候群治療を行っております。

LINE