胸郭出口症候群と眼精疲労本文へスキップ

眼精疲労 胸郭出口症候群 鍼灸 大阪

電話でのご予約・お問い合わせはTEL.06-6395-3366

〒532-0004 大阪府大阪市淀川区西宮原1-6-36

胸郭出口症候群と眼精疲労

はてなブックマークに追加眼精疲労

眼精疲労 眼精疲労は、現代病の1つともいわれるほど近年増えてきている症状で日常的にパソコンを長時間使用する事が問題となります。特に、現代の仕事でパソコンを使う事が多いため『眼精疲労は仕方がない』と考える方も増えてきているほどです。ですが、眼精疲労は目の疲労感やドライアイだけではなく全身の倦怠感や頭痛、肩こりなどを引き起こす大きな原因の1つになっています。

 眼精疲労と肩こりの関連も深く、お互いが関連しあっているとも考えられます。実際に、肩こりが強まれば目がかすむ眼精疲労の症状が現れやすくなりますし、逆に眼精疲労を感じだすと肩こりが悪化することも頻繁にあります。このような状況が慢性的に経過すると、斜角筋の過緊張状態が引きおこされて胸郭出口症候群の一種である斜角筋症候群が発症することもあります。

 眼精疲労は適切な対処を行わなければ、仕事や環境が変わるといった生活の変化がない限り自然には回復することの少ない症状です。眼精疲労による不快な症状がいつまでも続き、その症状がさらに状態を悪化させることもあります。

 眼精疲労を肩こりが原因と考えてマッサージに通っている方も多いといわれていますが、マッサージによる眼精疲労の改善はほとんどの場合で症状のごまかしであり一時しのぎです。その為、頻繁にマッサージに通うことになり、その結果として肩周りの筋肉自体がマッサージによって徐々に破壊されてしまい改善できる余地も少なくなってしまいます。

『ただの目の疲れ』などと眼精疲労を軽く考えず根本から改善していきませんか?

 眼精疲労の原因

 眼精疲労は1日に5時間以上パソコンをしている方に多く長時間のパソコン作業が原因になっている方が多いようです。パソコンやテレビ画面は早いスピードの点が高速で移動して画像を作っているために自然光よりも目に負担がかかり易いといわれています。夜暗い環境や寝る前に暗くしてスマートフォンを見ることも眼精疲労を強めてしまいます。

 眼精疲労の症状

 眼精疲労は目に症状が出るだけではなく、身体にも異常を引き起すことが有ります。眼精疲労の主な自覚症状は、目が重い、ショボショボする、目が痛む、疲れによる目の充血、かすみや視力の低下などで、テレビやモニターが見づらくなります。 眼精疲労がひどい場合には、目の裏側に強い痛みを覚え、吐き気をもよおしたり、さらに進行するとイライラや不安感・抑鬱といった自律神経症状へ発展することもあります。
 また、眼精疲労によって肩周りの筋肉に負担がかかり斜角筋症候群が発症した場合には、眼精疲労の症状を感じると同時に腕の重だるさや手のしびれ等、症状が進行すると、タイピングの姿勢や車のハンドル操作の姿勢などのような腕を挙げて保持することが辛くなることもあります。

 眼精疲労と緊張性頭痛

 眼精疲労が強まった時に何か見ようとすると、目を細めるなど強い力を無意識で入れてしまうことがあります。この時には首や頭部の筋肉に負担がかかってしまい、筋肉の緊張が原因となる緊張性頭痛が引き起こされてしまいます。
 このような理由から眼精疲労を感じているような場合には、緊張性頭痛の治療を行う前に眼精疲労の治療を先に行うほうが改善が早いこともあります。

 眼精疲労治療

 当院では、眼精疲労に対して血流改善を目的とした治療と共に、東洋医学的な治療を行い根本的な改善をサポートします。
 眼精疲労の治療法は、東洋医学的鍼灸治療です。眼精疲労の治療に使用する鍼は、使い捨ての0.20o前後の髪の毛と同じくらいの日本製の鍼を使用します。痛みはほとんどありませんのでご安心ください。

当院で眼精疲労治療を受けるメリット

1.眼精疲労の状態がわかります。
 眼精疲労の状態を、目の疲労だけが問題なのか?胸郭出口症候群が関与しているのか?自律神経機能が関与しているのか?を分析しわかりやすく説明します。

2.世界に認められた実力
 2012年8月 アメリカ合衆国オバマ大統領からGOLD AWARD
 2015年7月 国連機関WHFから顕彰を受賞

3.アフターフォローが充実
 効果の維持と再発を防ぐため、一人一人にあった体操やトレーニングを指導しています。

4.スペシャリストによる眼精疲労治療
 全ての治療スタッフは治療のプロです。当院の今までの経験により、日々改善を行いながら眼精疲労の治療を行っています。また、痛みを伴うような危険な方法は行いません。

5.バランスを考慮した治療
 施術スタッフは、全て医療系国家資格所持者です。身体のバランスや運動機能などの専門家である為、1人1人の状態に合わせた治療が可能です。

当院は、治療に絶対的な自信を持っています。安心して、御来院ください。
日曜日も眼精疲労の治療を行っております。

 眼精疲労治療料金

 鍼灸治療 5400円 
 ※初診時には、初診料が別途2160円必要です。
 ※院長希望の場合には別途1080円必要です。ご希望の場合には、ご予約の際お申し出ください。
 ※眼精疲労治療は完全予約制で治療を行っております。ご予約の上ご来院ください。

information

ロゴ大阪府大阪市淀川区の東洋医学治療センターです。最寄駅は、新大阪駅で徒歩8分です。当院は、厚生労働省認可を受け国家資格所持者による治療を行っております。
また、当院はUniversity of Williamsburgから東洋医学に関する学位を取得、さらにアメリカ合衆国大統領からGOLD AWARD国連機関のWHFからの顕彰を受賞した日本で唯一の治療院です。

あなたの症状に応じて鍼灸治療、磁気刺激療法、最先端光線療法、超音波療法で胸郭出口症候群の症状改善をサポートします。もし不安や、心配なことがあれば遠慮なくお伝えください。
できる限りご要望に応じて、治療を進めてまいります。
一緒に快適な日常生活を取り戻しましょう。

【胸郭出口症候群治療に御来院いただいている地域】
大阪府大阪市(淀川区・西淀川区・中央区・北区・東淀川区・港区・福島区・都島区・住吉区・大正区)・大阪府吹田市・大阪府豊中市・大阪府茨木市・大阪府池田市・大阪府高槻市・大阪府寝屋川市・大阪府東大阪市・大阪府大阪狭山市
兵庫県尼崎市・西宮市・宝塚市・伊丹市・芦屋市・神戸市・姫路市
奈良県・京都府・岐阜県・和歌山県・岡山県・滋賀県

LINE〒532-0004
大阪府大阪市淀川区西宮原1-6-36
TEL 06-6395-3366
日曜日も胸郭出口症候群の治療を行っております。

thoracic outlet syndrome胸郭出口症候群

532-0004
大阪府大阪市淀川区西宮原1-6-36

TEL 06-6395-3366
mail info@nomuraseikotuin.com
日曜日も胸郭出口症候群の治療を行っております。

LINE