頸肩腕症候群本文へスキップ

頸肩腕症候群 大阪 淀川区

電話でのご予約・お問い合わせはTEL.080-6224-4693

大阪府大阪市淀川区西宮原1-6-36

頸肩腕症候群 cervico-omo-brachial syndrome

 頸肩腕症候群(けいけんわんしょうこうぐん)は、文字通り頸(くび)や肩、そして腕に何らかの症状が現れる疾患をいいます。頸肩腕症候群の場合、現れる症状の強さは人によって異なります。基本的に、男性よりも女性に多く発症する特徴があり、特にパソコン作業を長時間される方に多く見られます。
 頸肩腕症候群を肩腕症候群(けんわんしょうこうぐん)や頸腕症候群(けいわんしょうこうぐん)という事もあります。

 頸肩腕症候群とは?

 頸肩腕症候群は、首筋から肩・腕にかけての痛みやしびれ、だるさ、冷感を愁訴とする疾患を指します。その為、頸肩腕症候群は頻度の高い疾患です。厳密に頸肩腕症候群は、頸椎椎間板ヘルニアや変形性頸椎症、頸部脊柱管狭窄症、胸郭出口症候群などが原因のものを除きます。そのため、他覚的所見(検査法など)では異常を認めることがないのですが、自覚症状のみを認めます
 頸肩腕症候群は上記のように首〜腕にかけて症状が現れた時の総称です。つまり、頸肩腕症候群の根本的な原因を明確にしなければ治療によって症状が改善する事が少なく、治療を行う場合にはまずは原因探しから始まります。

 頸肩腕症候群の症状

○強度の慢性的な肩こり肩の痛み○首〜背中の筋肉が広範囲に張って痛い
○パソコン操作などを行うと腕や手が冷たくなる
○手や指がしびれる
○手の力が入りにくい
○腕が重い
○肘や手首などを動かすと痛む
○頭痛
○めまい
○吐き気

以上のような症状が特徴的です。

 頸肩腕症候群の治療法

 当院では、頸肩腕症候群に対して鍼灸治療整体療法を行っています。
 症状が強く出ている場合や慢性的に継続している場合には、鍼灸治療がお勧めです。理由としては、鍼灸治療は筋肉を緩める効果が高く、頸肩腕症候群の最も問題となる筋肉の硬さを解消する効果が期待できるためです。
 また、症状が軽減した状態であったり頸肩腕症候群の予防が目的の場合には整体療法がお勧めです。頸肩腕症候群が起こる根本的原因は姿勢に在ります。不良姿勢になることによって肩や首の筋肉を硬くしてしまい、頸肩腕症候群を引き起こしていることが多いです。その為、姿勢を矯正し正しい姿勢を保つことによって頸肩腕症候群の悪化予防や、再発予防が期待できます。

 頸肩腕症候群治療料金

鍼灸治療  5400円
整体療法  5400円
※初診時には、初診料が別途2160円必要です。
※院長希望の場合には、別途1080円必要です。ご希望の場合には、お電話でご予約の際お申し出ください。

頸肩腕症候群の鍼灸治療は、WHO(世界保健機構)認定の鍼灸適応疾患です。つまり、世界が認める頸肩腕症候群の治療法です。

 その他

 頸肩腕症候群は、強度の肩こりや痛み、手の違和感・シビレなどが現れる事があります。ですが、全身の症状が現れる事はほとんどありません。全身の倦怠感や気力の低下、動悸等の症状が現れる場合には後部頸交感神経症候群の可能性があります。

thoracic outlet syndrome胸郭出口症候群

532-0004
大阪府大阪市淀川区西宮原1-6-36

TEL 080-6224-4693
mail toyo_medicine@ezweb.ne.jp
日曜日も頚肩腕症候群の治療を行っております。
最寄駅は新大阪駅で、新大阪駅から徒歩約8分です。

LINE